FC2ブログ

記事一覧

Soul music。

昨夜の凍るような満天の星空から一転。


朝起きたら大雪。







昨日雪の中から掘り出したネギと雪でも元気なクレソンを持って
京都市内のびわ家さんに届けようと思ってたんやけど…

無理かな。


って思ってたら。

11時ぐらいには除雪車が来てくれた。

この辺りは国土交通省の大きな除雪車だけじゃなく、
農家の方が大きなトラクターを除雪仕様にして周って来てくれます。

ボランティアではなく委託なんやと思うけど
それでも街では考えられない逞しさ。


自分たちの暮らしは
自分たちの力で守る


感謝です。


雪も小降りになってきたので、
さぁ!出発です。

元スノーボーダー。
実は雪道得意です。



雪の旅のお供は
サーフミュージックのCaravan。

スノーボーダ―時代の雪山トリップを思い出すなぁ。


サーフィンとスノーボード。

同じ横ノリカルチャーなんで感覚が近いんよね。

リズムが気持ちいい。




♪果てしなく続く道の果て
見えない力が働いて
希望と絶望を順番に
送り続けてくれてるらしい
人々はそれをそれぞれに
神様のせいにしてみたり
運命のせいにしてみたり
自分を責めたりしたりする


そこではただ風が吹いてる
波が絶えず押し寄せている
黒くも白くも青くもない
そんな音楽が響いてる



それは光り 僕を照らしていた
それは光り 僕を照らしていた







30分ぐらいで京丹波町の一番端の道の駅マーケスに到着。

少し休憩。





うちの車だけめっちゃ雪国モードなんですけど…

ちなみに。
マーケスは京丹波町のイオン。
随一の繁華街です。

都会の人からみたら?なスーパーなんですけどね。


10分ぐらい休憩したら
また出発です。

この先は雪もないかな。



♪soul music,slow music
叫ぶ魂に耳を澄まし

soul music,slow music
リズムに体を一つ揺らし


それは光り 僕を照らしていた
それは光り 僕を照らしていた


Caravan
「Soul music」より




京都市内は
時々日差しもあるいいお天気。


びわ家さんに到着です。





まだまだ車には雪が
たんまり。


道行く人達の注目の的です。

え~っ!どこから?


そんなわけで。
「雪掘りネギ」from和知(fet.Caravan)
無事お届けできました。



みなさま
ぜひ。


Jah Bless
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント