FC2ブログ

記事一覧

ショウブ。

トリコナの一角で。

キショウブ。
咲き始めました。


昨年、
トリコナを借りたら所々に生えてきて。

何やろ?
って残してたら昨年は一輪だけ黄色い花をつけました。


田んぼとして使われてた時には刈り払い機で刈られてたんやと思うんやけど
SLOW PUNKの手に渡ったことで復活です。





旧ブログからお付き合いいただいてる方々
覚えたはりますか?


昨年の初冬。
トリコナの水路の溝を切った時にゴロゴロ出てきた石ころを集めて。
そこにキショウブを移植してたでしょ?





ここです。


イメージ通りとはいきませんが
そこそこ群生しました。


わ~って一面咲くのは来週末ぐらいかな。
楽しみです。


ちなみに。
キショウブは要注意外来種に指定されてたりします。





さてさて。

畝に作物が植わり始め
支柱も立ち始めて
うちの畑も一気に畑っぽくなってきました。





特に支柱が立つと目線が上になるので雑草も気にならなくなるんよね。


野菜は発芽したばっかりで雑草は10cmやと

「うわ~雑草だらけ」ってなるんやけど


野菜が30cmで雑草が10cmやとそんな
「うわ~雑草だらけ」って感じじゃなくなって


さらに2mの支柱が立つと10cmの雑草なんて
生えてないのと変わらん感じになるんですよ。


目の錯覚です。

ありがたい。




いまだにうちの畑の前を通って話かけてくる人の中には
「畑は雑草が大変やろ」とか
「草で大変やんか」
って言ってくる人が何人かいて。


その人達は決まって
畑をやってない人や
やってたけど辞めた人なんよね。


農家の人は言ってこない。

農家の人が見ると
雑草がコントロールされてるのはわかるし
やってることの意味もわかったてくれてると思う。


多分、畑やってない人にとって
「畑=雑草で大変」でないと都合が悪いんやと思う。

ほらアイツ見てみろ。
雑草で大変やろ。

畑やらない自分は正しいんだ。

って思いたいんやと思う。



いやいや
本人めっちゃ楽しんでるんですけど…

ごめんネ。




でもね。
これと同じ思考って世の中には溢れてるんですよ。

例えば
アメリカ。

母国を捨てて新大陸で建国された歴史のない国。


だから歴史的なものに価値があっては困る。

常に最新!最新!
新しいモノにこそ価値があるんだ。
俺たちナンバーワン!



これは
田舎と都会の関係も同じね。

田舎を捨てて街に出てきた人にとって
田舎はくだらない場所でなくてはならない。

常に最新のモノに溢れた都会こそ価値があるんだ。

最新!最新!
とりあえず最新!



便利と手作り暮らしの関係も同じね。

「やらなくてもいい」を追い求めてきた人にとって
「やること」に本当の「豊かさ」があったら都合が悪いんよ。



そして。
アメリカ的強欲資本主義にとり憑かれ
経済成長だ!
競争だ!
便利だ!
最新だ!
もっともっと
もっともっとお~!

ってやってきた世代。



彼らには
「そうじゃない豊かさ」が受け入れられないみたい。


「お金やモノじゃない豊かさ」なんていう奴らはダメだ。
クズだ!

なんてことを口走ったりする。



自分たちがそうやってきた結果が
今の社会であり
多くの歪みや問題を次の世代に残すことになるのに…


お金やモノじゃないところに豊かさがあったら
それを追い求めた自分の人生の意味がなくなってしまうもんね。



自分の世代はどちらかと言うとその世代に近いんやけど
よかったわ…気づいて。



まだ間に合う。
新しい道を切り開いていける!
そう信じて

これからもやっていきます。


みなさん
よろしく。


Jah Bless
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント