FC2ブログ

記事一覧

関西人テクニック。

今日は朝からいいお天気。

予定通り
リーフレタスの定植。

赤と緑。


2018032419142737b.jpg


いつも通りのチビ苗です。

もっと苗で大きく育ててから定植すると
畑に置く時間を短くなって畑回転率も上がるんやろうけど。

うちはチビ苗から畑でゆっくりと。



普通、定植作業の必須アイテムっていうと
移植コテ(スコップ)。

これ常識。

でも。

うちのチビ苗の定植で活躍するのが
これ!


20180324191426c53.jpg


ノコギリ鎌。

先端で土に穴あけて
連結ポットから苗を外すのも先端で。

クイッと。


連結ポットから苗を外すのって意外と難しくて。

本などでは後ろから指で押してお箸でつまみ出す
って書いてあるんやけど
難しい…


ノコギリ鎌の方が絶対簡単!

先端を差し込んで
クイッと。

タコ焼きをひっくり返すのと
お好み焼きを裏返すのと
それを足した感じです。


関西人お得意の。




ノコギリ鎌
最強アイテムです。



そんなわけで。

20180324191419506.jpg

定植完了。

全部で150株。
収穫は5月末ぐらいからかな。



えっ~と…
1株100円で120株売ったとすると
全部で12000円。


農業。
儲からないんよね。


だからみんな
畑一面リーフレタス。
全部で5000株みたいな農業になってしまう。
100円で売ったら50万円。

うちでもトリコナ一面リーフレタスにしたら
1200株はいけるかな。



でもね。

そうなると工場のモノ作り的になって
魅力が半減してまうんよね。


だから衰退していく。



農業を儲かる産業にするのか
それほど儲けなくても幸せに暮らせる社会に変えるのか



私たちは
そろそろ選択を変える時。

Jha BIess










スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント