FC2ブログ

記事一覧

オシャレしてるし。

今日は
「京丹波まちなか映画祭」


20180211194912395.jpg

昨年秋。
畑の横にある廃校小学校跡の芝生広場で開催された「芝生の映画祭」に続いて
また和知に映画がやってきました。

和知で映画が観れるなんて…

しかも無料で。


えっ?
税金使ってそんな無駄なことをするな!
これだから地方は…(by自称社会派)
って?

それは昨日のオリンピックの話と同じで
刺激と娯楽に埋もれて生きてる都会人の傲慢です。


知ってます?
京丹波町って俗に言う地デジ難民地域で
高い加入料払ってケーブルテレビに入って
その上、都会人がタダで観てる地上波をお金払わないと観れないんですよ。

もちろんレンタルビデオ屋さんなんてないしね。


そんなわけで。
和知に映画がやってくるって
それだけでもう楽しみなんですよ。

江戸時代
農村に旅芸人一座がやってきたり
集落で素人歌舞伎をやったりしたのって
こんなノリやったんやろうなって思います。


和知にも伝統芸能で人形浄瑠璃が残ってます。

日々の暮らしの中にちょっとした娯楽·カルチャーを求める。
それはいつの時代もかわらなくて
人間の中にあるアート的感性の部分
それが満たされてないと人間は幸せやと感じられないんやと思います。

便利や楽チンや大量のモノ。
そんなものでは埋めることのできない部分。



そんなにわけで。
映画祭楽しみにしてたんですが…


が…

みなさん。
上の映画祭のチラシを見て気付きました?


メインの映画
「本能寺ホテル」

なんと昨日テレビで放映されてしまったという(笑)

京丹波町ツイてなさすぎ。

実はこの映画の中の本能寺の炎上シーン
そのロケ地が京丹波町なんですよ。

だからメインやったんですが…


多分会場ガラガラなんやろな
って思って行ってみると…


意外や意外。
結構人入ってるやん!

やっぱみんな映画来るん楽しみやったんやね。

おばあちゃんとかちょっとオシャレしてるし。





まぁ映画の内容は…
そんなん関係ないんよね。


今目の前にあることを最大限楽しむ。

これもスノーボーダー時代に身に付けたこと。

山に行くといつも新雪ってわけではなくて。
それならそれでその時にやれることを楽しむ。

悪天候で滑れないならいつもと違う温泉に行ってみたり。

その時を最大限楽しむ。



そんなわけで
楽しい時間を過ごしてきました。

ありがとう


あと。

とりあえず今夜は
綾瀬はるかが夢に出てきそう…



Jha BIess








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント