FC2ブログ

記事一覧

続:僕らは薄着で笑っちゃう。

昨日の「イマジン」清志郎バージョン。

始めて聴いた方
ビックリしませんでしたか?

突然出てくる
「僕らは薄着で笑っちゃう」

はぁ?
ですよね。


当時のインタビューでは
「昔の曲で同じコード進行の曲があったから、ちょっと挿入しただけで
たいした意味なんてない」
みたいなことを言ってました。



いやいや
恥ずかしがり屋と言うか
ひねくれ者と言うか

でもアーティストに作品の意味とか聞くのもね…
野暮やわ。



その昔の曲(題名忘れた…)は

貧しい(多分…)男女が
安い(多分…)アパートで
裸で抱き合って朝をむかえた

窓の外は雪景色

外は雪が降ってるのに
僕らは薄着で笑っちゃう

って曲です。


抱きしめ合っていれば大丈夫
乗り越えられる
愛だぜ
ベイベー

そのメッセージが
ひとりじゃないぜ
仲間がいるのさ
っていうイマジンとシンクロしていって…




さてさて。

今日は
朝起きると外は雪景色(笑)

20171209181125319.jpg


昨夜は
明日は雪景色かなぁ
ってワクワクしながら寝まして。


6時30分に起きて撮りに行った写真がこの風景。

誰も人いないし…
めちゃくちゃ寒い

僕らはめちゃくちゃ厚着で笑っちゃう…



元スノーボーダー。
やっぱ雪景色はテンションがあがるわ。



でも当然雪は畑にも積もってまして…

20171209181059c28.jpg

こうなっちゃうと
当分畑には入れないんよね。


なので。
午前中はのんびりまったり。
カルチャー充電。


午後からは家の横の石垣の手入れ。

20171209181032c10.jpg


和知に来た時は誰も手入れしてなくて
草ぼうぼうの荒れ果てた場所でした。

少しずつ手入れしていって
ようやく石垣感が出てきたかな。

20171209181115a47.jpg


石垣の隙間に毎年少しずつシバザクラを植えていってます。

目標は
石垣一面シバザクラ。

目指すは
集落の人達が毎年楽しみに待ってくれるようなプチ名所。


まだまだ先は長い。
散歩してるばあちゃん達が生きてる間にできるかなぁ
頑張らんと…


周りを楽しませる。
笑顔にする。


それがSLOW PUNK。
京都オーガニック界のイロモノの本領です。


強欲を貪るタイプとは違う楽しさ·豊かさ
貧困や搾取や略奪や戦争
そんなものに繋がらない楽しさ·豊かさ
心の病や身体の病と引き換えにしなくてもいい楽しさ·豊かさ


そんな笑顔を広げることで
世界を変えていく

それがSLOW PUNKの戦い方。



♪夢かもしれない
でもその夢を見てるのは
俺ひとりじゃないぜ
仲間がいるのさ


厚着やけどね(笑)

Jah BIess

















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント